« あまり辛くないヤツ | トップページ | 麻婆ラーメン@都庁 »

2010/01/20

タンギョーPart2( トナリ@木場)

タンギョーPart2(<br />
 トナリ@木場)
タンギョーPart2(<br />
 トナリ@木場)
タンギョーPart2(<br />
 トナリ@木場)
大崎の有名店、六厘舎で修行し、その店舗の隣(トナリ)に実験的に開店したタンメンの専門店が木場に移転。それも來々軒の目の前。(來々軒の復活の方が後だけど)

夜8時過ぎの到着で8人ほどの待ち。ココのシステムって本家六厘舎と同じでロット入れ替え制なのね。

事前に注文を聞かれたので、タンメンと餃子のセットであるタンギョウ(タンギョーではない)を注文。

15分程で入店。
餃子がすぐに出てきました。ほどなくして、「ニンニク入れますか?」ではなく「ショウガは入れますか?」との確認。もちろん「はい」と。そしてタンメンもきました。

まずはタンメンから。見た目は一般的なタンメンとは程遠く、チャンポンですな。スープはコッテリ、でも添えられるショウガを混ぜるとサッパリ。これは良いのでは?野菜は煮込み系と炒め系が半分ずつ乗っていて絶妙。麺は開花楼だなぁというソレ。
コショウを入れると味が締まってよりよくなります。

餃子は、非常にジューシーで大好きなタイプ。ただ、ニンニクが非常に効いており平日は厳しい。

旨い!けど、なんだ?なんか生麺系のパッケージと野菜などで自分で作ってもまぁそれなりに作れる気が…。(餃子を除く)

|

« あまり辛くないヤツ | トップページ | 麻婆ラーメン@都庁 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74698/47356943

この記事へのトラックバック一覧です: タンギョーPart2( トナリ@木場):

« あまり辛くないヤツ | トップページ | 麻婆ラーメン@都庁 »