« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の21件の記事

2012/01/22

日高屋@調布

年末の深夜ということもあり、混み合っておりました。
何故かこの調布には深夜までやっているラーメン屋が限られている。
(大勝軒、がっつん、助格家、そしてこの日高屋くらいか。。。バーミヤンを入れるかどうかは微妙w)

020_2

ということで、中華そば(390円)。
煮干しが香る和風な中華そば。

021_2

前に食べたことがあるはずなのだが、思ったより美味しくてびっくりした。
これは〆のラーメンにはいいかも。

また来よう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/21

清華楼@武蔵中原

009_3

010

時々訪れる、武蔵中原。なんとなく「あんかけ焼きそば」な気分だったので、中華料理店にて。

五目焼きそば(780円)を注文。

011_4

ボリュームたっぷり。

014_2

餡と具材が麺に絡む絡む。

012_4

デザートに杏仁豆腐が付くのも嬉しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/20

萬来軒@調布

001_3

調布の黄色いお店である。

002_5

003_7

005_4

ノスタルジックな店内。

未食のもやしラーメン(700円)を注文。

007_5
醤油ラーメン由来の生姜の香るスープ。
熱々の餡かけには、チャーシューの細切れ、ピーマン、タマネギ、にんじん、ナルト、キクラゲ、そしてメインのもやし。

008_4

麺は醤油ラーメンと同じ、細麺のストレート。若干柔らかめ。

最近は、親父さん(?)の体調がよろしくないようで、閉店時間が19時までになってしまった。(本来は21時まで。)

道路拡張の関係で、閉店が迫っていると聞いているが、できるだけ長く頑張って欲しいお店である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/19

勝園@村井(松本市)

002_4

前回訪問からたぶん1年以上で、非常にボリュームがあるお店。
たまには行ってみるかと訪店。

003_6

004_6

007_4

メニューが変わっていて、若干の値上がり傾向か。
当日は、いろいろ迷った結果麺ではなく、最近のマイブームである野菜炒め系ということで「豚肉と野菜炒め定食(600円)」を注文。
そして7~8分(?)待って到着。

011_3

メインの野菜炒め、ライス、卵スープ、そしてサラダのセット。

013_2

で、この野菜炒めだが、見た目はそれほど多く見えないのだが、かなりガッツリ多め。ライスは、おかわり不可とのことだがたぶんお茶碗2杯分はありそう。
ということで、かなりお腹一杯に。

主菜である野菜炒めは若干薄味、あっさりなので、途中少しコショウの力などを借りた。

あと参ったのがライス。かなり柔らかめでネチョッている部分もあり、これは今ひとつ。しかし全体感はよかったし、個人的に好きなタマネギをメインにした野菜炒めもあるようなので、近々再訪してみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/18

信州屋@新宿

031

午前中に都内での事を終え、忘年会絡みもあり昼過ぎから松本へ移動。
電車に乗る前に腹ごしらえってことで、信州に向かう前で変な話だが、行ってみたかった”信州屋”へ訪問。

032

カツ丼と蕎麦な気分だったので、”ミニカツ丼セット”を注文。

033_2

ミニカツは3切れほどのカツが卵でとじられており、蕎麦屋のカツ丼そのもの。

034_2

かけそば?(きつね&たぬきか?)については、あまり強い印象は感じられなかったな。麺はなかなか良い感じだったが、ツユがあっさりしていて、こういうものかと。せわしないのもあったが。次回は蕎麦メインで食べてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/17

一風堂@松本

027

松本にもあるんだよねぇ。知ってはいたが、なかなか足が向かなかった。
いまやどこでも食べられるしね。とはいえ、たまには博多と懇こつってことで、”赤丸新味”をカタメで注文。22時頃だったかな。週末ではなかったためか、店内は閑散としていた。

029

で、着丼。まずスープから。んっ?こんなんだったっけ?もうちょっとガツンとしたコクがあったような気がするが、ずいぶんとあっさりだな。

030

麺はまぁまぁだが、カタメの割には柔らかめ。
そして、替え玉をバリカタで。高菜などをトッピングしながら食べてみた。
う~ん、なんとも満足度に欠けるというか、不完全燃焼な感じでした。

これなら狼煙とかに行った方がよいが、あそこは店員が。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/16

信長@村井(松本市)

014

前回のつけ麺がなかなかだったので再訪。
今度は温かいラーメンを食べたいと考え、前回デジカメで収めたメニューをじっくりと事前確認。太麺でコッテリ系がよいだろうと考え、”濃厚こってり醤油ラーメン”を注文。あと、いつもの10円半ライス。
そして着丼。

004_5

006_4

背脂の浮いたこってり豚骨醤油。魚介も重ねてある。
トッピン具は、水菜、海苔、メンマ、分厚いチャーシュー、そしていびつな半熟卵w。

008_3

麺はつけ麺と同じかな?太麺でモチモチとしたコシのあるやつ。
これといって大きなインパクトはないのだが、太麺の豚骨醤油が食べたいときに重宝する。

012_3

あと、10円半ライスのおかずとして、この極厚チャーシューが活躍。バラしてラー油やコショウをかけてチャーシュー丼的なもので食べてみた。これを頬張って、スープで流し込むと抜群!

他のメニューも是非試していきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/15

よもだそば@八重洲(東京駅)

003_5

ずっと憧れていた”よもだそば”に訪れる機会がようやくできた。
夕方の中途半端な時間だったけど、このチャンスを逃すわけにいかず、行っちゃうんだもんね。

004_4

週替わりの小松菜天そば(360円)と名物の半よもだカレー(280円)を注文。

005_3

小松菜天がデカい!ツユ、麺、天ぷらがきちんと温かく、熱々で食べられる。これって立ち食いのレベルを超えているよね。そして味もかなりもの。麺にコシもあるしこれは美味い。

006_3

そして、カレー専門店を凌駕するとも言われる、よもだカレー。これは確かに本格的なカレーですわ。半分ではなく、しっかりと一皿食べてみたい!
これは再訪必至ですわ。またチャンスがあったら行きたい。

007_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/14

イイダヤ軒@村井(松本市)

時々食べたくなる、スタンドそばであるココ。
いつだか書いたが、なかなか競争率の高いコロッケそばがこの日はあったので注文。

002_3

決して美味いコロッケではないのだが、この濃いめのツユがこのコロッケに染みると味わい深くなるという。。。
そして熱々のツユに放り込まれている若干太めのソバ。そして、入れ放題のネギ。
絶妙である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/13

中華料理 華園@西調布

025

調布市の品川通り沿いにあるお店。
もやしそばがありそうな雰囲気だったので訪店。

018_2

017_2

016_3

やはりあったw
もやしそば(600円)+餃子(400円)を注文。
店内は、思ったより広くなく、カウンターに7~8人。4人がけテーブルが1つ。変則的な3人ほど座れる座敷が1つ。この座敷でコンビニ本の「北斗の拳 1巻」などを読みつつ待つ。

020
まず、もやしそばは、あんかけもスープも醤油なタイプ。

021

もやしがシャクシャクしており美味いですな。

022_2

若干のウェーブがかかった中細麺。

023

餃子はぷっくり、もっちりしたもので、肉汁もなかなか。
街の中華屋さんらしい、お手本的なお店でした。
家族で行くにはちょっと狭い(or空いてない)かもしれないけど、1人、2人にはちょうどよいお店でしょう。あと、余裕で喫煙可能なので、嫌煙者はお気をつけて。

関連ランキング:中華料理 | 西調布駅飛田給駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/12

万里村@塩尻

塩尻駅界隈で会食。そして二次会になだれ込む、結構な混雑。無理矢理席をつくっていただき、ビールや餃子で開始。

009_2

〆に頼んだのが、これ。梅ラーメン;ハーフサイズ。
スープに梅肉が使われており、スッパショッパイ。

011_2

そして中太の麺にこれが絡まり、飲んだ後でもさっぱり食べられる。

他にも美味しい麺はあるのだけれども、飲んだ後はだいたいこれを頼んでしまう、クセになるラーメンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/11

富士そば@八王子

出張のため早朝からの移動。
自宅で軽い朝食は食べたものの、現地に着くと腹が減ってしまうので、特急列車に乗り込む寸前にそばを食べることに。
JR八王子駅にほど近い、富士そばへ。
期間限定らしい、紅生姜天そばを注文。

005_2

実は、紅生姜天って初体験。美味いってことはなんとなくわかっているのだが、なかなか食べるタイミングが無かった。
そして、食べてみた!
想像どおり美味い。これは、富士そばではなく最近話題のよもだそばでも食べてみたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/10

麺とび六方@村井(松本市)

六方で限定の味噌をやっているというので、後輩君と訪店。
注文はもちろん「限定 味噌ラーメン」。

007_2

いつもの太麺とスープに味噌、そして焦がしネギなどのトッピングで味噌ラーメン化しているようだ。

012_2

016_2

トッピングのタマネギとこの味噌のスープ、そしてチャーシューの絡みが抜群で、これをおかずに麺ともやしをがっつり頬張り、あっという間に完食。
これはまた食べたいな、と思う一品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/09

天下一品@八王子

松本方面で飲んで、最終の特急あずさで帰京。
車中、そういえば八王子にも天一あったんだよねぇ、などと思い出し、若干酔っていた勢いもあり訪店。

011

012

013

ラーメン;こってり(700円)を注文。

015

かなり速いタイミングで出てきた。2分くらいか?

016

安定した美味さ。しかしスープがちょっとぬるかったかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/08

KUMEN@松本

001_2

松本のパルコ横に開店したお店。

006_2

IHヒーターでつけだれを暖められる、という特徴を持つ。
どうも本拠地は名古屋で「55系」とか呼ばれる流れを持っている様子。
つけ麺を中盛りで注文。
そして、ライスや生卵が無料で、これもいただく。

002_2

003_4
魚粉を浮かした魚介系のつけだれ。

004_3

そして太麺。
これは、まぁもうそこいらで食べられるごく普通のつけ麺かな。

007

そして肝心のIHにてつけだれを温め直して食べてみる。これはいいね。
ずっと熱々のまま食べられる。

008_2

最後にこのつけだれに無料のライスと卵を投入して、IHを活用して雑炊風に調理w
つけだれの器がかなり薄いステンレスなので、焦げないように注意!

カロリーオーバー気味でかなり満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/07

パリバール@高幡不動

004_2

気になっていた高幡不動駅近くのインド料理屋へ。(おもいっきり逆光w)

001

ランチセットをHot指定で注文。

003_3

この日は、大根などの入ったカレーでした。
Hot指定したものの、個人的には程よい辛さ。
かなり大きめのナンと、そしてライスが付属。
別途出された、インド風漬け物(名前失念)が激辛で美味かった。

002

ドリンクも付くし(この日はラッシーを注文)、これはまたタイミングが合えば行ってみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/06

すがきや@名古屋駅

久しぶりに名古屋へ出張!
前日の夜にはのどぐろやらなんやら美味しいものを堪能。
そして帰京する前に、何か名古屋名物をと検討。
本当は台湾ラーメンを食べたかったのだが、駅構内の”いまいち”なものしか無く、あとは夜営業のお店ばかり。
ということで、ここは一つ未訪店へということで、すがきやへ(笑)

039

いや、インスタント麺などは食べたことがあるのですが、リアル店舗は初めてです。
そして、名古屋駅の地下街ではプレミアム店舗になってしまうので、いわゆる普通の店舗に行きたく、名古屋駅から5分ほど歩いたお店へ訪問。
基本のラーメンを注文。注文から3分ほどで呼び出されて、ピックアップ。

040

なんか(これも名物の)フォーク+スプーンがすでに丼にインされている。おかげであまり綺麗な写真は撮れずw

041

麺はちょっと縮れた中細麺。トッピングは、極小のチャーシューとメンマ、ネギ。スープは和風の出汁も効いた豚骨(?)スープ。
飛び抜けて美味い訳じゃないけど、ファーストフード系のラーメンとしてはいいね。
290円という価格を考えれば十分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/05

レンジでOK!ドカ盛ラーメンにんにく醤油味@セブンイレブン

TwitterのTLで話題になっていたので、気にしていたら、近所の7-11でも売っていた。
いわゆる二郎系を意識したものでしょう。

017

018

自分で刻みニンニクなどを用意して食べてみた。

022
そこそこの太麺。スープは豚骨醤油のようなもの。思ったより美味しくてびっくりした。
カップ麺(乾麺)で再現しようとしている動きも時々見えるが、こういったチルド麺の方が再現性はある程度高いかもしれませんね。
しかし、それでも限界はあるので「こういうものだ」ということであまり期待せず、それっぽさを味わう程度でしょう。
ちなみに、カロリーは低めなので、体への負担は少ないかもw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/04

らーめん 逢(VAN)@日野

以前、白い鯛焼きやさんだった場所に、居抜きで開店。

004

003_2

店名表記を「逢」と書いたが、どうも看板の字と違う。こんな字あるのか?

005

006

まずは、デフォルトってことでら~めんを注文。おねぇさんに、味噌と醤油はどちらがおすすめか聞いたところ、「寒いと味噌ですかねぇ」的な回答だった。しかしこの価格帯での味噌味は今ひとつな経験則から、醤油を注文。

008

ら~めん;醤油(480円)

009

麺は細めのストレート。
スープは白濁している。しかし、今ひとつ方向性の分からない、はっきりしない味とコク。いや、コクはそれほど無いかもしれない。
具材はチャーシュー、メンマ、青ネギ、ゴマ、そしてアオサ海苔(?)といったところか。
この値段で、この味なら、という考え方もあるが、これなら500円で食べられる「こえもん」の方を選んでしまうかな。。。
ちょっと様子を見てみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/03

ラーメン 信長@村井(松本市)

以前に一度訪問して、それほどのインパクトを感じず、敬遠していたのだが、試しにと思い再訪。

051_2

太麺とこってりしたつけだれらしい、信長つけ麺(780円)を注文。

055_2

うぉっと、石焼きの器につけだれがグツグツとw
これは冷めなくていいかも。

057_2

極太というほどではない太麺はもっちりとしており、ほどよいコシで美味い。

056_2

そして、スープは白濁した豚骨スープのように見えるが、煮えたぎりが落ち着くと魚介を前に出した、いわゆる今時の魚介豚骨スープのようだ。
考えていた印象と異なり、かなり高い評価。
これならリピートしてもよいかな。

058

ちなみに、麺類を頼むと半ライスは10円で食べられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/01/02

中華そば専門店 こえもん@日野

新年、あけましておめでとうございます。

人数は少ないですが、いつもご覧いただき、ありがとうございますw

引き続き、本年も食べ歩いたものをダラダラと記事にいたしますので、よろしければ御覧くださいませ。気が向いたときにしか、記事をかけない正確なので、若干のタイムラグはあるかと存じますが、ご了承ください。では、よろしくお願い申し上げます。

-----

八王子系を食べたくなり、2回目の訪問。

033

中華そば+大盛(500円+100円)を注文。

034
相変わらず、動物系の旨味と魚介系の旨味のバランスがすばらしい。

035

036

中細麺とタマネギのシャキシャキ感が相まり、どんどんと食が進む。
その他にもトッピングがあるので、いろいろ試してみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »